お知らせ

R3Magazine再開に向けてのビジョンとお願いについて

お久しぶりです、主催の夕立P(@Yu_dachiP)です。

お詫び

昨年は結局1作品のレビューも出来ず、またコラムを執筆することも出来ず、主催としての力不足を痛感しました。間違いなくリソースもモチベーションも足りていませんでした……

楽しみにしていただいていた方々にも、アーティストの方々にも。申し訳ありません。

昨今の事情

昨今のコロナ禍という事情、そこからリアルイベントの自粛や縮小、オンラインイベントの活性化……
様々な事情が同人のみならず世界を飲み込んでいます。

同人作品を頒布するリアル即売会の機会が少なくなりつつある中、Vketやネオケット、pictSquareといったオンラインイベントやシステムが立ち上がりつつあります。

Webベースというメリット

R3Magazineは以前こそ同人誌(紙媒体)の発行もしてはいましたが、現在の同人音楽のあり方や、インターネットミュージックとの相性を考えると、Webベースで活かせるメリットが大きいと考えるようになりました。

本企画は、Webメディアであることとインターネットミュージックの親和性を最大限に発揮できるような形態を、いま一度目指してみようと思います。これがビジョンです。

様々なご協力のお願い

さて、いくら「再始動するぞ!」と私ひとりが息巻いたところで何も始まりません。つきましては、以下のようなご協力を同人音楽周辺のアーティストやリスナーの方々にお願いをさせてください!!

こんな募集をします

  • アーティスト様向け、あなたの作品を紹介させてください。作品レビューを執筆します。
  • アーティスト・リスナー問わず、同人音楽にまつわるコラムや、そのテーマを募集します。
  • リスナー様向け、是非!紹介されている作品を聴いていってください。
  • 同人音楽周辺の方なら、どなたでも。一緒にR3Magazineを盛り上げ・運営していくスタッフやライターを募集します。

各種お問い合わせは、R3Magazineもしくは主催のTwitterアカウントへのリプライやDM、またはサイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせ・リクエスト

むすび

同人音楽を一緒に盛り上げるため、再始動をかけたいR3Magazineを……

よろしくお願いします!!

主催:夕立P(@Yu_dachiP)

-お知らせ
-, ,

© 2021 R3Magazine Powered by AFFINGER5