レスポンシブ広告




R3Magazine-Web コラム

みんなでワイワイ制作するコンピ作品、そのチームワークとは?ITC STUDIOラウンジトーク、第2回のゲストは良太

投稿日:

ITC STUDIOラウンジトーク、第2回はサークルhi-senceの良太(@twt_ryota)がゲストとして迎えられた。前回からnaccle(@naccle)も引き続きラジオに出演している。夕夜月(@yuuyaduki)
も参加している。

今回のラジオのテーマは「コンピレーションアルバム作品のバランス」について。これまで夜景・異世界・未来宇宙・浮遊意識と、様々なコンピ作品を取りまとめてきた良太ならではのテーマだ。

hi-sence第1回のコンピとなる、夜景コンピのエピソードでは「これまで同人音楽シーンではあまりなかったような、写真・夜景をテーマとしたコンピを企画することができた、この界隈でやるには若干の不安もあった」という話も。そういえば夜景といえばラジオ中でも「横浜のベイサイド」「ヤビツ峠」と都会から田舎・自然までシチュエーションだけでも相当幅広い。

曲紹介ではその夜景コンピから良太の楽曲が流された。

第3回の未来宇宙コンピでは、ジャケットに用いられた写真の使用許可をNASAに取ったという話も。また、このテーマについては「単に宇宙だけじゃ物足りないので、もうひとエッセンスを加える」という主催のこだわりも感じられた。
この「コンピの主題をひねってみる」ことについては、第2回の異世界コンピや第4回の「深海と月〜」浮遊意識コンピで主題の捉え方を参加者に委ねたところも、面白い音楽を作り・見つけ出したいとも言えるような良太の思惑がありそうだ。

コンピのチームワークについての話が出ると、コンピ自体の構成や、プロデューサーの意図といったことで盛り上がった。この辺りは実際にラジオを視聴して、良太やItchaの想いを汲み取っていただきたい。

番組中では良太(とnaccle)のトマト嫌い具合と、バウムクーヘンへの好き具合がわかる場面も繰り広げられた。なお良太は当初、酒を飲みながらレースゲームをするものだと勘違いをしてやってきたもよう。当然のことながら番組内でいじられた。

良太サークル『hi-sence』Webサイト
https://hi-sence.net/music/

なお、こちらのラジオはAndroid端末ではSpotifyから、Appleの端末からはiTunes Storeの検索から聴くことができる。また下記リンクから、各種サービスに飛んで視聴することが可能だ。
(第2回 上)
https://anchor.fm/itc-studio/episodes/ITC-STUDIO-CD---twt_ryota-e3f4fq

(第2回 下)
https://anchor.fm/itc-studio/episodes/ITC-STUDIO----twt_ryota-e3h1bh

本記事はITC STUDIOとのタイアップで執筆しています。
文責:タチやん(@mofday) R3Magazine(https://r3magazine.info)

Pick up!!

17,816view

まぁ要するにただのまとめ記事です、ただネット上に情報がバラバラになっていると、それはそれで見辛いものがあるのでここらで一 ...

2,911view

著:Ark of Phantasm代表 Winna Strive(@Winna_Strive) イラスト:砂灯(@sat ...

889view

今更ですが、オフレポみたいなものです。こんにちは、主催のタチやん(@mofday)です。 第25回文学フリマ東京に、サー ...

-R3Magazine-Web, コラム
-, , , , ,

おすすめ記事と広告

Copyright© 同人音楽レビュー・エンターテイメント企画『R3Magazine』 , 2019 All Rights Reserved.