レスポンシブ広告




R3Magazine-Web アルバム作品レビュー レビュー

Fullflerver(ごった煮)ジャンルの幸せ感! Happy POP Hardcore Futuer 4th / Takahiro Aoki

投稿日:

Fullflerver(ごった煮)と称して、貪欲に様々なジャンルの・最先端のサウンドを取り入れていくコンポーザーTakahiro Aokiによるアルバム作品。

Happy POP Hardcore Futuer 4thについて

今回は未だ衰える事が無いDrum'n BassにHardcoreの要素を組み合わせ数年前から流行り出したPsyに各ジャンルを融合させdynamixで収録された『Angel x Angel』の流れを汲むFuture Bass前回のアルバムから登場した、ごった煮ジャンルFullflavorを収録しています。(ブログより引用)

Track List

01.Takahiro Aoki - Bounce Com'n Bounce (Vanity Drum'n Bass Edit)
02.Takahiro Aoki - Never lost faith (J-Forces Drum'n Bass Edit)
03.Takahiro Aoki - Neuro Reaction!! (Vanity Future Bass Edit)
04.Takahiro Aoki - The human body of wonder (Vanity Psyriddim Edit)
05.Takahiro Aoki - Comes Down To U (J-Forces Drum'n Bass Edit)
06.Takahiro Aoki - Hope! (Kasken Remix)
07.Takahiro Aoki - Bear x Bear (Vanity Fullflavor Edit)
08.Takahiro Aoki - Splendid Starz (J-Forces Drum'n Bass Edit)
09.Takahiro Aoki - Kfir (Vanity Psyriddim Edit)
10.Takahiro Aoki - mayHo MK-Ⅱ(J-Forces Fullflavor Edit)
11.Takahiro Aoki - Never Gonna Stop (Vanity Fullflavor Edit)
12.Takahiro Aoki - Tell in Your Eyez (J-Forces Future Bass Edit)

気になる曲をピックアップ紹介!

初っ端から当然のごとく、重低音をドラムンベースにノセて幸せ成分フル加速で突っ走るTr.1。
低音ブリブリとギラギラシンセが絶妙にマッチしたベースサウンドがたまらないTr.3。
どこか怪しげなメロディー展開を魅せるTr.7は、Happy POPシリーズに1曲は入ってるエスニックな雰囲気のもの。
フワっとしたシンセのリフに、程よい野太さの音色でメロディーが乗っかってくるTr.8は、そのギラギラ感とは裏腹に意外とまったりした感じにノれる曲。
Tr.10はキレイ系のピアノのバッキングにドラムンベースのリズム感、ドロップのワブルベースやメロディアスなボーカルトラックとまさにFullflerver!!な仕上がり。

Happy POP Hardcore Futuer 4thまとめ

掲げているFullflerver、ごった煮のとおり、ハッピーな要素を詰め込み混ぜ込んだ作品です。Aoki氏の引き出しや手数の多さ、それに加えて作品のリリースペースにも舌を巻きます……

音ゲー曲の様な派手さキャッチーさは少ないと思いますが
現在、どんな流れのジャンルが流行っているかを体験出来ると思いますので
クラブミュージックファンの方は是非、聞いて下さい。(ブログより引用)

このとおり、昨今の音ゲーに多いようなJ-Core系の音数の多さはあえてありません。そういった意味ではかなりストイックな作りになっていると思います。同時リリースのVanity名義の作品においても、このストイックさがあり、Aoki氏の骨太な方針が伺えます。

頒布情報

タイトル:Happy POP Hardcore Future 4th
サークル名:MUZZicianz Records
頒布イベント:M3-2019春
頒布日時:2019年4月28日(日)
会場:東京流通センター
頒布スペース:第二展示場 1F え-39b
仕様:CD-R
価格:1,000円(イベント価格)

作品紹介ページ

http://muzzicianz.blog.fc2.com/blog-entry-297.html

Muzzicianz Records blog
http://muzzicianz.blog.fc2.com/

Pick up!!

17,764view

まぁ要するにただのまとめ記事です、ただネット上に情報がバラバラになっていると、それはそれで見辛いものがあるのでここらで一 ...

2,876view

著:Ark of Phantasm代表 Winna Strive(@Winna_Strive) イラスト:砂灯(@sat ...

877view

今更ですが、オフレポみたいなものです。こんにちは、主催のタチやん(@mofday)です。 第25回文学フリマ東京に、サー ...

-R3Magazine-Web, アルバム作品レビュー, レビュー
-, , ,

おすすめ記事と広告

Copyright© 同人音楽レビュー・エンターテイメント企画『R3Magazine』 , 2019 All Rights Reserved.