R3Magazine-Web レビュー 楽曲単体レビュー

透き通った夜空のイメージで。蒼炎P / 星語り-Dreaming Night-

この記事は最終更新から3年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。

満天の星空という文字だけでクラクラするようなロマンチックさを感じるくらいには単純なタチやん(@Yu_dachiP)ですこんばんは。今回は蒼炎Pの(P名で紹介するけど楽曲はインストゥルメンタル)、『星語り-Dreaming Night-』を紹介します。そういえば楽曲単体レビューでSoundCloudに載っているものを紹介するのは何気にはじめてですね。

静かな空間が、急に開けて明るくなったら?

見出しの通り、イントロから中盤まではとても余裕のある静かで優しいインストです。中盤のシンセベルが入ってきたあたりからオケやベルが、視界がパっと開けるようなイメージで展開していきます。この瞬間がとても情緒的なので、この展開を聴きたいがために何度でも聴き入れられるような印象です。もちろんそこに行き着くまでの展開があってこその盛り上がり方なんですけどね。

どこまでも響くような透明感溢れる音色

音の隙間を恐れず、しかしその隙間がむしろ心地よいし、メロディのゆったり感に身を委ねていたくなる心地よさで、ヒーリングあたりのジャンルでありながら後半部のドラマティックさが素晴らしいものとなっております。少しセンチメンタルな展開も入っているあたりニクかったりもしますね。なお恐らく100DLまではフリーダウンロードとなっているので、気に入った方はプレイヤーにも入れてみては。

夢兎moo—(蒼炎P)SoundCloud
蒼炎Pマイリスト

文責:タチやん

-R3Magazine-Web, レビュー, 楽曲単体レビュー
-, , , , ,

© 2021 R3Magazine Powered by AFFINGER5