R3Magazine-Web レビュー 楽曲単体レビュー

#曲紹介 Child | 初音ミク #sm32562856

この記事は最終更新から2年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。

幼いころの影が僕を責めるんだ。こんばんは、夕立P(@Yu_dachiP)です。
今回はひえさんが投稿された楽曲『Child』を紹介しまぁす。

シンプルながら強く響くバンドサウンド、ちょっとカラっとしたような音色のギターと、しっとりとしたアルペジオを奏でるギターの対比が素敵ですね。ベースの音も奏でるラインはシンプルながらベンベン♪と力強くリズミカルに刻まれます。ドラムのリズムもシンプルでわかりやすい。全体的にシンプルで、だからこそバンドサウンド好きには刺さりやすい曲調となっています。

捨ててしまった自分の「好き」について、未練がましく語っているようになっていた歌詞から「さぁここから抜け出そうか、今からはじめようか」と前を向いていく様子が、イヤになるくらい出来損ないの自分には突き刺さってきました……英訳が付いているのも粋ですね。

初音ミクの歌唱は、わりかし平坦なはずなのにやさしく語りかけるように歌い上げてきます。これによって曲、そして歌詞のネガティブさもポジティブさも、不思議と緩急がついたように聴こえてきます。相乗効果ってヤツでしょうか……

ご馳走様でした〜〜。

-R3Magazine-Web, レビュー, 楽曲単体レビュー
-, , , , ,

© 2021 R3Magazine Powered by AFFINGER5