R3Magazine-Web レビュー 楽曲単体レビュー

#曲紹介 【鏡音レン】境界線にて(retake)【オリジナル曲】 #sm32999946

この記事は最終更新から2年以上経過しています。内容が古くなっている可能性があります。

日々の境界線での葛藤、導き出された答えは……?こんばんは、夕立P(@Yu_dachiP)です。
今回もナツさんの投稿された楽曲『境界線にて(retake)』を紹介します。同じ日に2曲同時投稿だったんですね……

かき鳴らされるギターの鳴り!いわゆる"エモい"と評される系のサウンドなのですが、わりあい曲全体を通してシンプルに前進していくような印象を受けます。アルペジオフレーズもちょっと詩的なカンジで、粒だって聴こえる1音1音が語りかけるように響きます。
ベースやドラムといったリズム隊はわりと黒子的で主張は少な目ですが、キメるところはキメてくる「仕事人」的な動き方をしてきます。

「生きている・生きていく」ということにフォーカスされた、フレッシュで眩しい歌詞がまた若々しくていいですね。闇属性の自分には書けないタイプの歌詞なので、聞いていて嫉妬しちゃいますね……こういうジュブナイル的な葛藤やら特有の元気さ、というのを楽しめる間に思いっきり楽しんでおきたい、とも思わされました。

鏡音レン君のパワフルながら幼さを感じさせる声質が楽曲のテーマにもサウンド的にもピッタリの1曲となっております。鏡音リンちゃんのハモリ具合も、音源の特性上しっくりくる感じでナイス。

ご馳走様でした〜。

-R3Magazine-Web, レビュー, 楽曲単体レビュー
-, , , , ,

© 2021 R3Magazine Powered by AFFINGER5