「 M3 」 一覧

2017年秋M3に当選しました。

イベント参加についてのお知らせです。 R3Magazineは2017年秋M3に当選しました。ブース番号は『M-19a』となります。 新刊『R3Magazine vol.4』を、当日に向けて制作中です。 ...

尺八とサックス、不思議な感触が素敵なバンドサウンド。 山染世界 / 神無月の章

こちらの作品は尺八とサックスによる世にも珍しい組み合わせの楽器と、ゲームのBGMという体を成している『山染世界』さんの4作品目です。 神無月の章について ひとつ前の山染世界さんの作品レビューで解説して ...

夢かうつつか、懐かしき日々の思い出か。EBI Zanmai / おんがくしつ2

おんがくしつ2は、EBI Zanmaiがお送りする『トイピアノのようなおもちゃの楽器』や、リコーダー・ピアノ・木琴などといった『学童用の楽器』をメインに用いて制作されたコンピレーションアルバムです。 ...

フィギュアの演技を想像しながら・観るアルバム。152Hz / KISS/CRY

Figure Skating Compilation「KISS/CRY」は、サークル『152Hz』がお送りする"フィギュアスケート競技会で使用される楽曲"を想定したコンピレーション作品です。 フィギュ ...

甘ったるくてメルヘンチックな"ポガティブ"の世界。 何度でも死ねる / 少女は魔法の国の夢を見る

『少女は魔法の国の夢を見る』はサークル『何度でも死ねる』がリリースした"ポジティブ×ネガティブ=ポガティブ"という不思議な世界観のアルバム。なお、こちらのサークルでは2作目の作品です。 『少女は魔法の ...

壮大さ×6つの異なるスタイルの融合。 剣サウンド / Our Fate

『Our Fate』は個人サークル『剣サウンド』がお送りする、六つの異なるタイプの壮大な音楽を収録したミニアルバム。なお、こちらのサークルでは3作目の作品です。 『Our Fate』について 『壮大さ ...

作品を手に入れた後の、また違った楽しみ方。"M3開封タグ"のご紹介。

皆様、M3お疲れ様でした!!恒例!#M3春開封祭 タグ普及のお時間です!! 作品談義で気軽に盛り上がりたい方、共有したい方、戦利品という言葉に抵抗がある方、写真をアップしたい方、などなど…お気軽にお使 ...

2017M3春にて冊子を委託いただけるサークルさんを募集しています。

2017年M3春で発行予定のアマチュア音楽レビュー誌『R3Magazine vol.3』ですが、こちらを委託していただけるサークルさんを募集しております。 もし委託を引き受けてくださるサークルさんがお ...

新しいBlueな音色に染められて。 EBI Zanmai / E.Z.R.D

リメイク、というよりリベイクというフレーズが合いそうです。ベイクはエビだけに。 『E.Z.R.D.』とは? EBI Zanmai ReDrawing.... EBI Zanmai が 過去に作成し、s ...

【同人音楽】ワケのわからないほどにジャンルレスな楽曲集。 Ark of Phantasm / 文系VS理系コンピレーション【レビュー】

今回は関係者だけで打ち上げが5回くらい出来そうな大所帯コンピ、文系VS理系コンピレーションのご紹介です。 楽曲ひとつひとつは本当にちゃんとしているんですが、そのサイズ感もあり色々とぶっ飛んでいるカンジ ...

【同人音楽】V系の鋭さ+VOCALOIDのポップセンスの行先のひとつ。 yuu* / The Chroma【レビュー】

ヴィジュアル系。そのきらびやかなスタイルが目を引き、時に一部のリスナーから「音楽は見た目で勝負するものじゃない」とまで言われてしまう場面もあります。 しかし、V系の特色はその見た目だけではなく、むしろ ...

【同人音楽】尺八とサックスの2つのリードが奏でる、世にも珍しいハーモニー。 山染世界 / 八重桜ノ章【レビュー】

尺八ってホント聴く機会ないですよね。今回ご紹介させていただくのは “演奏を聴いているうちに、まるでゲームをリアルタイムでやっているような気分になれる” “独創ファンタジックバンド” というセールスポイ ...

【同人音楽】束の間の休息を。 一般人工房 / お昼寝の時間【レビュー】

ぐっすりと眠れることは現代社会においてとても重要かつ幸福度の高く、社畜生活においてはとても貴重な場面であると思われます。今回紹介するのは、そんなユーフォリックなひとときを演出する”お昼寝をテーマにした ...

【同人音楽】音楽で架空の街を旅する風情を。 F-signal / Creation city -創造都市コンピ-【レビュー】

架空の何かをテーマに据えたコンピは数多くあります。RPGや音楽ゲームなどをよくそれらのテーマとして見かけますが、今回紹介するのは”都市”です。 Creation city -創造都市コンピ-について ...

M3-2017春に出展します。

2017/02/03   -お知らせ
 ,

アマチュア音楽レビュー誌R3Magazineは、M3-2017春に当選しました。 配置は以下の通りです。 第二展示場1F「お-32b」 今回も同人誌+付属のコンピという形態で新刊が出ます。 同人誌では ...

【同人音楽】神秘的・幻想的・そしてちょっとの意外性……?民族調の解釈とは。鶏肉製造所/Ethniqa【レビュー】

「全編打ち込み!中身は民族調!midiダウンロード可能!」ひと昔前のWeb上、midiをダウンロードして各々で楽しむ。すこしだけあの頃を思い出した、そんなコンピです。 Ethniqaについて 特設サイ ...

【同人音楽】コンポーザーがデザインした、空間をデザインしたBGM。ITC Studio / GREEN ON PEACE CAFE & BAR BGM PROJECT【レビュー】

東南アジアのカンボジア、異国情緒漂う街シェムリアップの遊び心あふれるカフェ&バー。 プノンペンポストが取り上げたこともある名店「GREEN ON PEACE CAFE & BAR」の空間を、日本の作曲 ...

【同人音楽】時に痛快、時に雄大、時に痛快。これぞ壮大!Project 0(現Symphonic City)/ONNUEHO【レビュー】

「壮大な曲のコンピがあったら絶対に参加したい!」 作曲家たちがコンピレーションをやるきっかけは、時に恐ろしく気楽だ。 今日ではTwitterなどのSNSで広く浅く人々が繋がれる都合もあり、この壮大コン ...

【同人音楽】ボイスドラマと歌唱が織り成す物語。Phonon forte / ラピス・ラズリィ〜すれ違う二人〜【レビュー】

こんばんは、タチやん(@mofday)です。今回は2016年M3秋の新作、サークルPhonon forteから『ラピス・ラズリィ〜すれ違う二人〜』を紹介します。歌唱もあるとはいえボイスドラマを扱うのは ...

【同人音楽】深海世界を明るく照らしたら、壮大な景色が聴こえてきた。Symphonic City / うみのおくりもの【レビュー】

みなさん、海は好きですか?海派と山派とよくアウトドアではどちらが好きかと問われることがあったりしますが、今作を聴けばしばらくは海派になることでしょう。こんばんは、タチやん(@mofday)です。 今回 ...

【同人音楽】様々な「終わるということ」を見つめている。Unknown-Dimension / 終わりの観測者【レビュー】

レビューすること自体が割と久々ですね、こんにちは、タチやん(@mofday)です。 今回は2016年M3秋の新作から、清水 嶺氏のサークル『Unknown-Dimension』の12作目のオリジナルア ...

2016年M3秋、ありがとうございました。

2016/10/31   -お知らせ
 

10月30日に行われた音系・メディアミックス同人即売会『M3』お疲れ様でした&ありがとうございました!主催のタチやん(@mofday)です。 当日『R3Magazine vol.2』をお手に取られた方 ...

新刊およびチラシが無事に届きました!

M3秋で発行する『R3Magazine vol.2』とチラシが本日無事に印刷されて届きました! これであとは当日を待つのみとなりました…… 主催個人の頒布物や委託物もあるのですが、当日のお品書きはこん ...

R3Magazine vol.2 特設ページを作りました。

2016/10/13   -お知らせ
 , ,

まだ表紙が出来上がっていないので仮設状態ですが、新刊の特設ページができました。 R3Magazine vol.2 クロスフェードデモ、応援リンクも掲載しています。応援リンクは都度、載せていきますので ...

【レビュー】フレッシュなアコースティック+シンセサウンドにジューシィなボーカルの盛り合わせ。SiesteCat / Colorfruits*【同人音楽】

好きな歌モノのアーティストを挙げたら何故か男性ボーカルばかりが浮かんできました、あまり女性ボーカルは聴いてこなかったんだなぁと再認識させられたりもしましたタチやん(@mofday)です。今回は女性Vo ...

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.