投稿画面の使い方

こちらにサンプル投稿を用意しました、併せてご覧ください。

基本的にはブログの記事を書くのと同じ感覚で投稿できます。HTMLタグへの理解があると、より充実した記事を書けます。
また、サイトへのユーザー登録をすることにより便利な機能を解放できます。
ユーザー登録についてはこちらから。『アンバサダーキャンペーン』によるユーザー登録のお知らせ

タイトル

記事タイトルです。投稿者(サークル名)なども併せて書いてあると親切です。

抜粋

サイトトップなどの記事の一覧に表示される文章(記事の要点)を書いてください。
およそ100文字程度でまとめてあるとわかりやすいです。

記事本文

新作情報、人材募集、ライブ情報など、あなたの(もしくはサークルやバンドの)情報をお書きください。
HTMLタグが使えます、改行タグは不要です。
特定ページへの誘導をしたい場合はハイパーリンクをタグで書いてください。

カテゴリー

記事のカテゴリーをチェックボックスから選んでください。現在では4つのカテゴリーを用意しております(1つはサイト運営用)。
新作を直近の参加イベントで頒布する場合は、『新作リリース情報』『イベント情報』の両方にチェックを入れてください。

タグ

記事につけるタグを書いてください。カンマ(,)区切りで複数入力ができます。
こちらはサークル専用のタグを作るなどしても構いません。
尚、サイトの検索性向上のためタグを整備することがあります、予めご了承ください。
(例:ボカロ、ボーカロイド等のタグをVOCALOIDタグに統合する)

Post Status

Publishを選んでください。他のを選ぶと下書きや非公開記事になり、記事の公開ができません。

Your Name

あなたの、もしくはサークルやバンドの名前をお書きください。

Your Email

あなたのメールアドレスを記入ください。

認証

最後に簡単な計算による認証があります。

記事の投稿

お疲れ様でした。投稿する!ボタンで投稿できます。
投稿は自動的にR3MagazineのTwitterアカウント(@r3magazine_)からツイートされます。

外部プレイヤーは、SoundcloudとYouTubeとBandcampが使えます。
ビジュアルエディターからテキストエディターに切り替えてソースを貼り付けてください。

Soundcloudの貼り付けソースコードを利用する場合、『wordpress code』のチェックを入れてからソースをコピペしてください。
Bandcampの貼り付けソースコードを利用する場合、『wordpress.com』にチェックを入れてからソースをコピペしてください。
YouTubeの貼り付け方が、動画URLを貼り付けるだけでOKになりました。ソースコードは使用しないでください(大事)

更新日:

Copyright© R3Magazine-News , 2017 AllRights Reserved.