お知らせ

M3春お疲れ様でした&文学フリマ東京に出展します。

投稿日:

M3春に参加された皆様、お疲れさまでした。R3Magazineを手に取っていただけ方や、応援に駆けつけてくれた方、本当にありがとうございました!
皆様は今回のイベントでも、素敵な作品と出会えることができましたでしょうか。もし本誌がそのお手伝いをできたら幸いです。

次回の本についてですが、恐らく(今までの制作が時間的にタイトすぎたので)制作スケジュールに余裕を持たせるためにレビュー作品の参加締め切りを早めることになると思います。
だいたいM3が10月の末日頃開催だと思われるので、9月の初旬には締め切りを設けようかと。
それともうひとつは、次回の付属のコンピ作品テーマは『妖怪』を予定しております。
こちらも文学フリマ関係でいくつかコラボしてみたいサークルさんがいたりしますので、実現可能かどうかはわかりませんが声をおかけしたいと思っているところです。

さて、次のイベント出展についてですが。
文学フリマ東京に出展が決まっているのですが、なんとM3と同じ会場(東京流通センター)で行われます。
今回のコンピは文学少女がテーマなのでまさにピッタリなカンジです。
M3に参加した方で、テキスト畑にも興味があるような方は是非遊びにきてください。スペースは『カ-26』です。
「これが文学なの?」というような面白い作品も多くありますし、M3にはない飲食店の出店もありますよ。
カレーのターリー屋さんと、クルミドコーヒーさんが出ています。
文学フリマ東京に遊びに行ってきたよ。 | 夕立ノート

最後にちょっとしたお知らせ。以前立ち上げたR3系列のSNSサイトとニュース投稿サイトなのですが、色々な問題や利用者数・利用率を顧みた結果、近日中にクローズすることにしました。
利用されていた方々には申し訳ないのですが、規模の小さいうちに決断した方がリスクが少ないのもありますので、何卒ご了承くださいませ。
今後、もっとうまくやってくれるサイトが出てくることを願っています。
同人音楽専門の高品質なニュースサイトを作ろう | 七幻文書
otoya.spase(マストドン)
Vocalodon(マストドン)

-お知らせ
-,

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.