R3Magazine-Web 楽曲単体レビュー

【レビュー】音色のエネルギッシュなごった煮。夕立P feat.結月ゆかり&IA / ロングロード【同人音楽】

投稿日:2016年7月22日 更新日:

なんかこれだけレビューが並んでいてもレビュワーが僕ひとりだと、自身の曲のレビューが載らない事に気がついたタチやん(@mofday)です。なんかくやしいので今回は自身の楽曲『ロングロード』をセルフレビューしようと思います。
Illustration:葛城アトリ

オケ×クラブ×ロックの美味しいとこどり

エネルギッシュ×シンプルな2つのシンセベースで幕を開け、緊張感を増すストリングスとエピックなリズム隊で序盤を展開します。また孤独感を増す様なベルの音も3つくらい使い分けてますね。それ以降はわりと無機質なドラムキットと似たような展開が続きます。中盤以降、ギターのグリッサンドにグリッチを加えたところから転調し、爆発するギターサウンドが力強さと楽曲の物語性をグッと引き上げていきます。オーケストラの壮大さ×クラブトラックの盛り上がり方×ギターロックの泣きっぷりと、ジャンルの美味しいとこどりをしている楽曲だと思います。どこかで聴いたような感じになったなぁと思ったら、90年代のビーイング系にあるタイプの楽曲でした。

ままならない人生の応援歌を淡々と歌い上げるゆかり×IA

玲瓏なABメロの旋律は楽曲の掴みをグッと引き立てています。途中に入るゆかいあの掛け合いもおいしいです。サビメロが歌唱と相まって意外と淡々とした、メロディがあまり動かないものなのですが、バックコーラスの煽りと相まってキャッチーになっています。リズム感のこともあって、こういう歌メロだと人間でもかなり歌いやすいかと思います。歌詞は救いがあるようでないような、人生の途中の悩みを自己完結しようと奮う人……たち、といったところです。みんな平気な顔してるようで実は似たようなくだらないことで悩んでいるよ、みたいな。

また、この楽曲とMVが入ったEP『夕立リフレイン 午後4時30分 (DL販売限定)』がBOOTHにて販売中なので、よろしかったら是非お手にとってみてください。

夕立Pマイリスト
『夕立リフレイン 午後4時30分 (DL販売限定)』通販ページ(BOOTH)

文責:タチやん

-R3Magazine-Web, 楽曲単体レビュー
-, , , , , , ,

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.