レスポンシブ広告




R3Magazine-Web アルバム作品レビュー

このおしゃれな街の淡くてほんのり甘い情景を くすのせ / Hide and Seek OfuTonMusic ex1

投稿日:


「この声届け、月までも」で頒布された、くすのせPのOfuTonMusciシリーズのex編。参加したイベント向けに、全曲結月ゆかりが歌唱を担当。動画投稿もされている「魂」のNEW Mixから、先行投稿された「YOKOHAMA」に、アルバム描き下ろしの4曲の計6曲を収録。

おしゃれで柔らかく、非平凡で洗練されたさわやかな楽曲。たっぷりと情緒豊かでノスタルジックな歌詞。ほどよく力の抜けた結月ゆかりの歌声。たっぷりの恋心の息吹を吹き込まれた、実に聴いていて嬉しくなるアルバムだ。

各楽曲レビュー

1.Awake
静かな導入から、じりじりじりとゆっくりと昇っていくダンス・ミュージック。パリパリとしたEDMではなく、やわらかくしっとりと盛り上げていく。低めの「おーおー」とした声の重なりと響きが気持ちよい。夜の喪失感と、朝の希望、夜と朝の境目が織りなすのどこまでつづくような透明感。意識が呼び起こされるかのように、軽やかでじつに澄みきった心地の良い音楽。

2.月光のダンス
夜の天辺からつづく月と星明かりの美しさ。さわやかな夜風が運ぶ、恋の甘い香り。少しのさびしさをスパイスにして、踊る踊るとろけるような甘い楽曲。あなたと私、月のように星のようにまわるまわる。たっぷりの和風な美意識と若干の中華的なメロディ。

3.馬車道
ざっと風が吹く若々しい青春の日々。タイトルは、おそらく、横浜市にある、「車道」という地名件道路名。この通りを君とゆく、そんな日常を、ゆっくりと日めくりカレンダーのように追っていく。沈んでゆく夕日のように、柔らかなな懐かしさがノスタルジック。

4.Hide and Seek
見つけてもらうために、君をまた探してる。今回のアルバムの表題曲。子供の遊びでである「かくれんぼ」を題材に、それこそ遊び心満載に、様々な題材を取り込んでいる。(例 かごめかごめ等)直前の曲「馬車道」とは違い、ノスタルジックという意味では同じだが、こちらはよりその変わらない日常へ息苦しい寂しさを歌う。

5.YOKOHAMA

おしゃれなYOKOHAMAの街に、春の息吹、恋の花。ゆったりゆたりと、柔らかな彩りが満ちているYOKOHAMAの街を、君と私で一日デート。恋のわくわく感とドキドキ感、そしてなにより、幸せな気持ちが溢れた一曲。聴いていると幸せな気持ちになっていく。

6.魂 -New Mix-

過去アルバム「MY OTM#3」に収録された「魂」をNew Mixで再録。一聴して違いはわからないのだが、以前よりももったりした感じがなくなり、透明感がましたように感じる。アルバムの中では、テーマ的にはみ出した曲で、一種のボーナストラック的。ただし氏のゆかりソロのオリジナル曲では、唯一動画として投稿されている曲でもあり、ゆかりONLYアルバム製作という意味では必然的な収録と言える。

Tracklist

1.Awake 2.月光のダンス 3.馬車道 4.Hide and Seek 5.YOKOHAMA 6.魂 -New Mix-

関連リンク

DISCOGRAPHY
http://s.webry.info/sp/kusunose.at.webry.info/201705/article_1.html

XFD
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31042150

文責:STERN(@star_ac_jp)

Pick up!!

1

Figure Skating Compilation「KISS/CRY」は、サークル『152Hz』がお送りする"フィギュアスケート競技会で使用される楽曲"を想定したコンピレーション作品です。 フィギュ ...

2

こちらは意外と同人音楽畑では見かけなかった、スチームパンクライクな世界観を音楽だけでなく映像、ブックレットでも展開するアートユニット『iaitokyo』の3作目です。 "現代の東京と並行して存在するパ ...

3

こちらの作品はVOCALOID結月ゆかりをメインに起用している、KAIさんの3rdアルバムとなります。 乱唱三歌・雪月花について 作曲者のKAIさんが割とメタラーなのもあり、リフやメロディーの作りが同 ...

-R3Magazine-Web, アルバム作品レビュー
-, , , , ,

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.