R3Magazine-Web 同人アルバムレビュー

【同人音楽】コンポーザーがデザインした、空間をデザインしたBGM。ITC Studio / GREEN ON PEACE CAFE & BAR BGM PROJECT【レビュー】

投稿日:

東南アジアのカンボジア、異国情緒漂う街シェムリアップの遊び心あふれるカフェ&バー。
プノンペンポストが取り上げたこともある名店「GREEN ON PEACE CAFE & BAR」の空間を、日本の作曲家たちの手でデザインしよう!
これはそういうコンセプトの元に作られた、BGMコンピレーションアルバムです。


GREEN ON PEACE CAFE & BAR BGM PROJECTについて

アマチュアの日本の作曲家達から寄せられた楽曲は、企画の酔狂さに惹かれた傾奇者らしい……という匂いもあり、日本人的なメロディのセンスもあり、また異国の文化に触発されたエッセンスもありと、わりと何でもありな曲が揃っています。ただし「カフェパート」と「バーパート」に分かれており、それぞれの色で住み分けされております。

トラックリストて

Disc 1 カフェパート
1.Lazy Afternoon - Haikara Records
2.Waffle Caramel Ice Cream - 宮田涼介
3.Green Wind(ITC Asian Green Remix) - Itcha thxto 神庭Neon
4.Calm days - ゆんゆん
5.Interlude - mst
6.daydream of you - CHICKING feat. emew.
7.Stay Together - Gowrock
8.タリ・ラ・リラ - タチやん
9.Beng Mealea - 石原けいこ
10.green leaf - fuyuru0
11.Muesli & Fruit - 宮田涼介

Disc 2 バーパート
1.Night tourist - miltata
2.night seeking - Gecko
3.Pub street - 五十嵐傑
4.願い星 - mikaRing
5.月の器 - 風原
6.(/^^)/ Swingin' Lantern Festival \(^^\) - くふ
7.Paradoxes 結 - naccle
8.Apsara Dreaming - 良太
9.静かな夜のひととき - エイジャ
10.Silent Moon - corico
11.夜更けの鬱に苛まれる前に - 五十嵐傑

各楽曲レビュー

カフェパートはカントリーでまったりな雰囲気に昼下がりの優雅さを感じられるTr.1。
甘いメロディに落ち着きのあるコードが絡むピアノインストのTr.2。
ベースと笛の動き方が特にウキウキ気分にさせてくれるTr.3。
きらびやかなソウルミュージックでゆったり時間を流すTr.4。
同じくソウルの流れで、こちらはノーザンソウル的なオケにサザンソウル的なラップ的なボーカルが乗るTr.5。
今日のJ-POライクな展開に、おもちゃ箱から出てきたような飛び道具な音が嬉しいTr.7。
ベースからキーボードからブラスまでアクティブに跳ね回るモダンジャズっぽいTr.8。
カンボジアの遺跡の神秘性を体現したような壮大なTr.9。
新緑の生命力や儚さをひしひしと感じさせるTr.10。
お店のメニュー名を冠した、重心を感じられるピアノなのにメロディーのおかげでライトなTr.11。

バーパートはエレピのアルペジオと、エレクトロニカなシンセの絡みが絶妙なTr.1。
穏やかなリズムトラックにアンビエントなピアノを流してくれるTr.2。
きらびやかな夜の街のムーディさを再現しきったTr.3。
グッと幻想的に夜の空を描いた、空間の広がり方が気持ちいいTr.4。
妖しげなエレピにパーカスとシンセのメロが印象的なTr.5。
お酒の琥珀色のような燻りと日本的なSEとの掛け合いで弾むTr.6。
雅楽的なフレーズが各所に散りばめられた穏やかなTr.7。
力強いドラミングとエスニックなメロの響きが美味しいTr.8。
楽曲全体の響き方に不思議なまどろむ感覚さえ覚えるまったりできるTr.9。
並んだフレーズから感じ取られる余裕さと落ち着き方が心地よいTr.10。
不穏な雰囲気を晴らそうとするかのような随所のフレージングが嬉しいTr.11で締めくくり。

総評

カンボジアのカフェバーへ日本のコンポーザーが楽曲を提供というグローバルな企画を活かしたような、エスニックだとかジャパニーズな揺れ方をした楽曲もあり。
BGMということで、プライベートな空間を演出したり、主催の方々は勉強のお供に使っていたとのことです。

楽曲を提供するにあたり、各人の解釈をされ提供された音楽は国を飛び越え、そこで過ごす人たちの時間を演出してくれることでしょう。
時に心を弾ませ、時には落ち着かせ、そういった大切なひとときを演出してくれる、GREEN ON PEACEだけでなく、まさにそこにある空間をデザインするBGMといった向きのアルバムになっています。

企画元:ITC Studioサイト
通販サイト(ろぼろBOX BOOTH)

文責:タチやん

-R3Magazine-Web, 同人アルバムレビュー
-, , , , , , ,

Copyright© R3Magazine , 2017 AllRights Reserved.