R3Magazine-Web 同人アルバムレビュー

【レビュー】豊かな感性の発展形。ITC Studio / CARICATUERS【同人音楽】

投稿日:2016年7月11日 更新日:

私事ですがポートフォリオ制作が終わって真っ昼間から酒を飲みながらのレビューをしています。タチやん(@mofday)ですこんにちは。今回の同人音楽レビューは、ITC Studioからオリジナルアルバム『CARICATUERS』を取り上げます。

出身不詳?のバラエティ豊かな音楽

このアルバムは過去に”手ぬぐい”、”カードゲーム”、”実際の店舗にBGMを提供”、”料理本とコラボ”と……同人音楽にてただならない仕掛けをけしかけてきたItcha氏の、今までの作品を集めたものに数点の書き下ろし楽曲を加えたものとなっております。生音系の楽器にシンセ隊を絡めたDTMらしい打ち込みである楽曲群ですが、氏の育ってきた畑をダイレクトに反映しているように感じる反面。その畑を予想させない面白さがあります。氏の出身がネット音楽畑のプレイヤーズ王国であったり、基軸がゲームミュージックやら民族音楽であったり、そこにクラシカルだったりジャジーだったりする音の動きであったり、本当にこの方はどういう耳の育ち方をしてきたんだと思わんばかりの構成・メロディを奏でます。

トラックリスト

Tr.1 - open the new window
Tr.2 - 壮大マーチ
Tr.3 - RIVERandSKY
Tr.4 - 海底洞窟
Tr.5 - deep blue
Tr.6 - 上海外灘下午十点
Tr.7 - Green Wind(ITC Asian Green remix)<original:神庭 Neon>
Tr.8 - 鉄騎ロック
Tr.9 - 紀元前21世紀末
Tr.10 - 不安定ファンティリュージョン<feat.越天楽今様>
Tr.11 - Wait!~Long Time Eternity!!~<feat.ダイアルアップ接続音>
Tr.12 - Masquerade
Tr.13 - the story of King and Roma
Tr.14 - Nothing special

各曲レビュー

清々しいアコギのカッティングとピアノのメロで幕を開けるジングル的なTr.1、どこか可愛らしくも堂々としたマーチが楽しいTr.2、拍子の遊び方とBGMに最適な音の空き具合、遊び具合のTr.3、チップチューン的な音が他のシンセの音と深く絡みあうmozell氏のアレンジ曲Tr.4、リズム隊の金物の音が心地よく、メロ担当のブラス隊の音と交わるTr.5、深い水の底に沈んだかのようなアンビエンスなTr.6、ズンチャカとリズム隊が楽しくもまたしてもBGMに相応しい主張しすぎないTr.7、ベースのうねりとメロディ隊がシンプルに絡みあうTr.8、原始的な響きに怪しげなメロディと不可思議なパーカスが面白いTr.9、雅楽とピアノの混ざり具合が絶妙な和の響きを生み出しているサイバーなTr.10、SEの使い方から時代を感じさせてくれるデジタルポップなTr.11、ストリングスの美麗さと面妖さが渦巻きながら展開していく、ダンサンブルさとチルさを備えたTr.12、壮大さが全面的に打ち出されたオーケストラ調なTr.13、少ない音数で終始、安らかな雰囲気を湛えたTr.14で終わります。

ジャンルのごった煮を1曲中にそつなくこなす構成力

多種多様のジャンルを作れ、それを混ぜあわせ馴染ませることができるのがDTMのひとつの魅力だと思いますが、氏はそれを体現したような楽曲を作ってくれます。今まで氏が手がけてきた、コンピレーションのような発想の自在駆けみたいな楽曲群です。前述したとおり、氏の出身畑を予想させるようで特定が難しいような曲の作り方をしているので面白いです。そう、作者のバックグラウンドを想像させる楽しみ方もあります。

氏の手がけてきたコンピレーションには僕も参加させていただいてたりもするのですが、どれも単なるネタ性だけでなく作品としてのメッセージ性もしっかりしているので併せてオススメします。原宿のギャラリーショップ『WANOMA』にて実店舗にて販売・通販もやっておりますので是非。

特設ページ
作品通販ページ(WANOMA)
通販サイト(WANOMA)

文責:タチやん

-R3Magazine-Web, 同人アルバムレビュー
-, , , , ,

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.