「 投稿者アーカイブ:タチやん 」 一覧

2017年秋M3に当選しました。

イベント参加についてのお知らせです。 R3Magazineは2017年秋M3に当選しました。ブース番号は『M-19a』となります。 新刊『R3Magazine vol.4』を、当日に向けて制作中です。 ...

鋭く、淡く、そして美しく。ボカロP「萩原九厘」

こんばんは。この記事が当サイトでの初寄稿となる左手(@lefthand_for_it)です。ボカロPをやっています。 最初の記事は、評価されるべきと感じる身近な音楽として、僕が愛してやまないボカロP「 ...

どこまでも"不幸"なオルタナティブサウンド。She,in the haze

『She,in the haze』このバンドの名前を知ったのはつい1ヶ月ほどくらい、2017年の上半期も終わろうとしていた頃だったと思う。 友人に「こいつらはヤバい」の一言だけ、YouTubeのURL ...

季節外れのクリスマスソング。 RT-G.o.B.S(幼女警備隊隊長P) / クリスマスが恋しい!

どこかコミカルだったりほっとしたり、同じ曲調を維持しながら様相は目まぐるしく変わるようなクリスマスソング。 今回はRT-G.o.B.S氏(幼女警備隊隊長P)の初音ミク楽曲『クリスマスが恋しい!』をご紹 ...

ストレートなギターポップの音の魔法。 ぬるぽっぷ学科 / THAT'S ENCHANTMENT

『THAT'S ENCHANTMENT』は、サークル『ぬるぽっぷ学科』が2017年M3春にて発表した作品です。 ぬるぽっぷ学科が標榜している「ぬるっとした世界観に、ガッとしたポップ」を地で行くようなネ ...

7/27~31までの期間、アマチュア音楽レビュー誌『R3Magazine vol.3』を無償で頒布します!

これを実施するか、非常に迷いましたが……やります! 明日の7/27~31までの期間、R3Magazine vol.3のKindle版を無償で頒布します!! R3Magazine vol.3は、個人レベ ...

「同人音楽CDのジャケットに美少女描かれすぎ」は本当か?

「同人音楽CDのジャケットに美少女描かれすぎ」は本当か?というのを確かめるために、個人の観測範囲ですが実際に数えてみました。こんにちは、タチやん(@mofday)です。 同人音楽CDのジャケットの美少 ...

サイトに掲載するバナー広告を募集します。

2017/07/17   -お知らせ
 , ,

当サイトのサイドバートップにランダムで掲載するバナー広告を募集します。 掲載期間中、広告費用は一切いただきません。 掲載期間は2週間~だいたい半年ほどで、それ以上は相談してください。 広告の掲載に必要 ...

懐かし歌謡曲のイメージで。 たかP / Halmonia -My Song Voice-

Halmonia -My Song Voice-は、UTAU PARADISE4で頒布された、たかP3枚目のアルバム作品です。 UTAU 雛乃木まやをボーカルに起用し、おっさんホイホイな歌謡曲を詰め込 ...

尺八とサックス、不思議な感触が素敵なバンドサウンド。 山染世界 / 神無月の章

こちらの作品は尺八とサックスによる世にも珍しい組み合わせの楽器と、ゲームのBGMという体を成している『山染世界』さんの4作品目です。 神無月の章について ひとつ前の山染世界さんの作品レビューで解説して ...

この声には、どんな楽曲が合うだろうか?作曲者達が出した、それぞれの答え。 UTAU 雛乃木まやコンピ Polaris -The twinkle of starry tales-

こちらの作品は、UTAU音源『雛乃木まや』を起用した楽曲のコンピレーションアルバムです。 終始貫徹してまややのみ!雛乃木まやは、UTAU音源としてはまだあまり名前は知られていないとは思います?が、曲を ...

シンプルなバンドサウンドに、90'sEMO由来の感情の起伏を。 繁山亮 / iris sign.ep

こちらの作品は、繫山亮さんの1st EP作品となります、活動としては2015年からネット上で音源公開をしていたとのことですが、2017年M3春ではじめてフィジカル媒体でリリースした音源がこちらになりま ...

オリエンタルな和メタルを、キャッチーな歌メロと共に。KAI(ハガネノウサギゴヤ) 乱唱三歌・雪月花

こちらの作品はVOCALOID結月ゆかりをメインに起用している、KAIさんの3rdアルバムとなります。 乱唱三歌・雪月花について 作曲者のKAIさんが割とメタラーなのもあり、リフやメロディーの作りが同 ...

煙たさとメルヘンと奇妙さと。iaitokyo / EMPTY DREAM

こちらは意外と同人音楽畑では見かけなかった、スチームパンクライクな世界観を音楽だけでなく映像、ブックレットでも展開するアートユニット『iaitokyo』の3作目です。 "現代の東京と並行して存在するパ ...

音を頼りに、ファンタジーの世界を歩いてみよう。鶏肉製造所 / Kiotone

今回紹介する作品は、民俗調サウンドを提供している鶏肉製造所の、前3作の集合と再構築といった趣のアルバム『Kiotone』です。 Kiotoneについて こちらの作品は、世界観を共有している3作に、新た ...

文学的な歌詞を美メロでなぞる。 マッハ人生 / 廃盤

みんなのUTAU2014で頒布された、マッハ人生氏のアルバム『廃盤』です。僕はみんなのUTAUには出向けなかったので、BOOTHでDL版を購入。 廃盤について 氏の作るメロはどれもとにかく美メロで、ラ ...

アマチュア音楽CDのパッケージの現状について、個人の観測範囲で見た印象。

個人の観測範囲に限定されますが、勝手に数えてみました。こんばんは、タチやん(@mofday)です。 今回は、最近のアマチュア音楽作品の、物理媒体のパッケージについて書いてみるよ。 アマチュア音楽作品の ...

R3Magazine vol.4の表紙を公開します!

だいぶ時期が早いですが、R3Magazine vol.4の表紙イラストが届きましたので、公開します! 今回も表紙イラストは葛城アトリさん(@atori_ragi)にお願いしました。 葛城アトリさんのp ...

R3Magazineの表紙を飾る、3人の看板娘の名前が決まりました!

2017/06/22   -お知らせ
 ,

長らく無名のままだった、R3Magazineの表紙を飾ってきた看板娘たちの名前が、ようやく決定しました! ネーミング規則は、R3Magazineのキャッチコピーである「Recommend,Review ...

【お知らせ】『R3Magazine vol.4』からは、旧譜や楽曲単体のレビューも受け付けます!

2017/06/22   -お知らせ
 , ,

表題の通りなのですが、次回のR3Magazineでは M3秋イベント合わせではない、旧譜作品及び、Web上にアップされている楽曲単体のレビューも受け付けるようになりました! まだ正確な数を出すことはで ...

Copyright© R3Magazine , 2017 All Rights Reserved.